読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

脱力バスケと写真

下手だけど写真が好きなただのおっさん。バスケIQは赤ちゃんぐらい。日本バスケのスタッツを解析するだけの簡単なお仕事です。

横位置のカメラ利き目問題(縦位置も気になる)

写真・カメラ

f:id:Shu_KG:20160208111650j:plain 例によってサムネは全く関係なし。去年、西京極で撮った写真。

キヤノンニコンともにフラッグシップ機種の発表が終わり、五輪イヤーという実感が少しずつわいてきますね。

発売予定とされている3、4月以降はバスケの試合でもこの機種を使った写真がたくさん量産されるはずです(デジタルになってからはめっきり印象的な写真って減っちゃいましたけど)。

www.nikon-image.com
Nikon D5 2016年3月発売予定

cweb.canon.jp
EOS-1D X Mark II 2016年4月発売予定

ascii.jp
こんなインタビューがあるし2月末にはCP+が控えているからカメラ各社まだまだ発表がありそうな気もします。ニコンへ移行予定の自分にとってはミラーレスも気になってるんですけど、キヤノンがこう言ってる以上はニコンも本腰入れるんでしょうか。

ニコワンはFマウントじゃないのがね・・・。アダプタあるけどさ、なんかめんどいやん?クラシックなデザインでマウントのAPS-Cミラーレスが登場したらなー、なんて。

他にはフルサイズの後継機の発表もあるんでしょうか。そういう噂もあって楽しみです。D750の後継機出してくれたら狙ってるD750がお安くなるかもしれないから期待してるんだけど(^^

あ~、CP+の中古カメラ市行きたいなー(ぶつぶつ)

さてここからが本題。

カメラを使うときの「利き目が左」問題 | OZPAの表4
カメラを使い始めた頃のことをすっかり忘れていたので利き目のことなんかすっかり忘れていました。

自分の利き目は右目です。これを知ったのは眼科に通うようになってからなのでここ数年のことです。それまで利き目があることすら知りませんでした(笑)

撮影してるときはどちらも使ってます。横位置のときは右目。縦位置のときは左目です。

なんでこんなことになったかって、バスケで縦位置撮影するときシャッターボタンを上の位置にすると右手があがりシャッターが押しづらく感じたのでシャッターボタンを下の位置になるように構えることになったんです。

で、下にしたら今度は、右目でファインダーだけ覗いてると左目がボディによって視界が塞がりボールの位置を見失うことが多くなったため、左目でファインダーを覗きながら右目もたまに開いてボールを追いながら撮影してたら自然とこうなりました。(APS-Cのカメラを使用して)35~50mmぐらいまでだと全体が把握できるんですけど70~100mm以上になってくるとですね、一旦ボールの位置を見失うと本当にわからなくなります。

あとベンチ側ゴール裏のエンドライン沿いから撮るのも影響してるのかもしれません。ここから撮影すると左端のほうはエンドラインだし(撮る位置によっては)ゴールの支柱が入ってくるから見えなくても問題無いって割り切ってます。

最後は利き目の話から若干ずれちゃいましたけど、バッテリーグリップ使ったりするとまた状況は違うんでしょうかね。縦位置の場合、どうやって撮ってるか気になります。