脱力バスケと写真

下手だけど写真が好きなただのおっさん。バスケIQは赤ちゃんぐらい。日本バスケのスタッツを解析するだけの簡単なお仕事です。

バスケットボール全般

バスケ撮影のための基礎や設定を僕なりに考えてみた【おまけ編】

前編と後編を見た人はもうここまでくれば当たり前かもしれませんけど、これからデジタル現像を楽しもうという人がいるかもしれないので一応補足的な記事として書いてみます。 補正のためにはソフトが必要 Adobe Creative Cloud フォトプラン(Photoshop+Light…

バスケ撮影のための基礎や設定を僕なりに考えてみた【後編】

shu-kg.hatenablog.com 前編はこちら 後編は手に入れたカメラでどうやって撮影すれば上手く撮れるのか書いていきたいと思います。 露出を決めていきたいのですがその前に簡単な用語説明。 シャッタースピード(以下SS) 読んで字のごとくですがSSを変化させ…

バスケ撮影のための基礎や設定を僕なりに考えてみた【前編】

カメラ選びって難しいですけど購入を考えてる時って本当に楽しいですよね。 カメラってどうやって選べばいいのかわからない、撮り方も難しいといった意見をそれなりに経験を積んできた「素人カメラマン」が僕なりに解説する記事です。間違ってる情報があれば…

ULEBって何?ユーロリーグって何?って話をきちんとまとめてみる

スマホの登場もあってインターネットがものすごく身近になりましたが、それまでは今ほど身近なものではなかったです。学生の頃ネットやってるというと何ともいえないリアクション、何ともいえない目で見られたこともありましたね(笑) 某掲示板が絡んだ事件…

スポナビライブってなんでPC配信が無いのかとても気になる。

こんばんは。 ※2016.11.23追記 スポナビライブはクロームキャスト並びにPC対応されました。 ※2016.10.11追記 10月末にクロームキャストならびにPCからの閲覧に対応予定だそうです。 今回はB.LEAGUEの中継が決まっているスポナビライブについて物申す記事です…

日本バスケのスタッツサイトが完成した模様

Stats -某- 日本バスケのスタッツサイトならここ見ておけば間違いないかと。

FIBAアジア選手権を1.2倍ぐらいは楽しめるように知っておくといいかもしれない3つのこと

おおげさなタイトルでごめんなさい。頭の隅っこに置いておくといいかもしれないぐらいのことなのでアジア情勢に詳しい方はスルーしてください(笑) アジア情勢の簡単なおさらい 90年代までは中国を筆頭とした東アジアのチームが優勢で、時折中国に対し韓国…

【アジア選手権2015開催まであと少し】男子バスケ日本代表の近年の成績を振り返る

近年の成績 簡単に近年の男子バスケ日本代表の成績を振り返ってみましょう。 FIBA主催の大会 開催年 大会名 最終順位 ヘッドコーチ 2003 アジア選手権 6位 ジェリコ・パブリセビッチ 2005 アジア選手権 5位 ジェリコ・パブリセビッチ 2006 世界選手権 20位 …

FIBAワールドカップの大会システムが大きく変更される件について

ワールドカップといえばサッカーやラグビーを思い浮かぶ人も多いかと思いますが、バスケもFIBA(国際バスケ連盟)が2014年スペイン大会より「FIBA ワールドカップ」という名称に変更しました。それ以前は「FIBA ワールドチャンピオンシップ」、日本語で表記…

【バスケの話】勝ち試合で相手チームよりリバウンドが上回っていた割合について調べてみた

バスケでは「今日はリバウンドを取れなくて負けた」なんて言葉をたまに聞きます。今回はTKbjリーグのデータを使って、それがどれぐらい本当の話なのか調べてみました。 データの内容はbjリーグ2012-13シーズン、13-14シーズンそして14-15シーズンのオール…

TKbjリーグの平均年齢14-15シーズン版(平均身長・体重も)

年末の最後の記事はTwitter上でお願い(勝手に自分でそう解釈した)されたネタです。 本年中はアクセスいただき誠にありがとうございました。来年も宜しくお願いします。 ※2014年12月30日現在リーグ登録されている選手のデータです。 ※在籍チームは当時のも…

日本国内リーグバスケチームのスマホ対応状況を調べてみた

たまにはスタッツから話を変えてNBL、bjリーグにおける各チームのスマホ対応状況を調べてみました。 (もし情報が間違っていたらTwitterなどで教えてください) スマホ(事実上PC)が普及してガラケー時代より更に手軽に情報(操作性含めてね)が入手しや…

コーチングライセンスの件をまとめてみる

ざっとまとめてみましたよ。自分用に事実だけを羅列してみました。 ・2014-15シーズンよりトップカテゴリ(NBL、NBDL、bjリーグ、WJBL)で指揮を執るにはB級以上のライセンスが必要 ・B級ライセンス取得には、C級ライセンス取得者で各都道府県の推薦が必要…