読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

脱力バスケと写真

下手だけど写真が好きなただのおっさん。バスケIQは赤ちゃんぐらい。日本バスケのスタッツを解析するだけの簡単なお仕事です。

リオ五輪男子バスケ世界最終予選の生中継を視聴するためには

始まってから「どこで見れるの?」と言う人、言われる人が減るように書きました。

OQTこと五輪最終予選の開催が近づいて参りました。スポーツはやっぱり生で観たいですよねー。男子は3つの都市で開催されてセルビア、フィリピン、イタリアです。日本男子はセルビアラウンドのグループBに属しています。そのため日本戦の中継は深夜になります。ちなみに日本のテレビ局で中継をやってくれるところはフジテレビさんです。

※当記事は個人が調べた範囲になりますので視聴方法や契約方法は必ず公式サイトを確認してくださいね。

日本戦の生中継放送時間

2016/07/04(月) 24:50~27:30(日本時間) 日本vsラトビア
2016/07/06(水) 27:50~30:30(日本時間) 日本vsチェコ
2016/07/08(金) 24:50~30:30(日本時間) ※日本が準決勝進出した場合のみ

テレビで視聴

地上波での放送は残念ながらありません。

www.skyperfectv.co.jp
CS309 フジテレビNEXT ライブ・プレミアム

家庭によって異なりますので視聴環境・契約チャンネルなどお間違えの無いよう。

インターネットで視聴

こちらは主に二つ。フジテレビNEXTsmartとFIBAが運営しているLIVEBASKETBALLTVです。

fod.fujitv.co.jp
月額1296円(税込)

こちらは上記日本戦の放送と各地で行われるそれぞれの決勝戦を放送します。決済方法もクレカやケータイ払い、楽天スーパーポイントなど豊富にありますので敷居は低いです。しかし日本以外の試合は決勝戦まで見れませんので注意を。

www.livebasketball.tv
月額5.99ドル(記事投稿時、日本円で614円ほど)
※追記 2016/07/04 現在638円でした。 ※追記2 購入するためのボタン(resubscribeやbuy now)などが表示されず次の画面に進めない場合、ブラウザの変更することで表示されるとの情報がありましたのでお試しください。

こちらは男子最終予選のすべての試合を生中継。応援してるNBA選手なども見たい場合はこちらを選択したほうがいいかもしれません。お値段もかなりお得ですが登録含めてすべて英語で決済方法はクレカやペイパルになります。

また注意点として(最近の大会ではないですが)昔地域制限をくらって見れなかったことがあったり、アクセスが集中すると画質が極端に落ちたり中継そのものが見れなくなることもあります。完全に中継が落ちることは記憶の限りないですがいちいちリロードしないといけなかったりめんどくさい面もあります。

初めて利用する人は先に契約してる人たちを探して様子見してみるのがいいと思います。少しでも不安を感じたり日本戦をきちんと見たい人はフジテレビNEXTsmartが安心です。

余談ですがフジテレビNEXTsmartはニコ動や楽天SHOWTIMEからでも視聴できるようなのでアカウント作成の敷居も少し低いですね(^^

f:id:Shu_KG:20160703113804j:plain
今回の一枚は2005年7月24日 キリンカップ2005大会 vsオーストラリアより。引退選手が増えてまいりました。