読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

脱力バスケと写真

下手だけど写真が好きなただのおっさん。バスケIQは赤ちゃんぐらい。日本バスケのスタッツを解析するだけの簡単なお仕事です。

D750購入&使ってみた

こっちは本物のフルサイズのデジタル一眼レフカメラです。D750を買ってしまいました。もう言い訳はできません。ダメな写真を撮ったら完全に自分の腕がへぼいせいです。

 

Nikon デジタル一眼レフカメラ D750

Nikon デジタル一眼レフカメラ D750

 

 

この機種、フルサイズにしては安く軽くて、機能も多くバランスが良い機種ではあるんですがコストを抑えようとしたためか不具合の個体も多いため、安くなったD800の中古にしようかギリギリまで迷いました。RAWで撮る派なのでEXPEED3の色合いに我慢できるだろうけどコンパクトフラッシュを買い足さないといけないから結局却下。発売からかなり経ってるので総ショット数にも不安があったし。

で次に迷ったのがミラーレス一眼。最近はミラーレス(フジのX-Pro2良さげやなぁ。安くなったら欲しい)のAFがだいぶ改善されてることもあって、そっちでもかなり迷いました。僕に会ったことのある方はご存知でしょうが華奢なんで僕にとって軽いって結構大事なんですよね。いくらD750がフルサイズの中では軽いとはいえフルサイズはフルサイズ。キヤノンのエントリー機種ばかり使ってきた自分にはちょっと不安です。ま、身体鍛えろって話ですが。

と、いくらか迷った挙句結局この中古をマップカメラさんで購入。残念ながらニコンの保証書はついてませんでしたがマップカメラさんの1年保証に加入。ニコンの保証書はついてませんでしたがラッキーだったのがショット数が150未満だったこと。

前の持ち主はセレブか何かでしょうか?
僕もフルサイズをぽんぽん売るぐらいの収入が欲しい。

紆余曲折ありましたがこれで昨年末から続いた「一新大作戦」はほぼ終了。

・引っ越し
キヤノンからニコンへのマウント替え
・Nexus7など不必要なものの売却

何人もの諭吉が僕から去っていったでしょうか。ただしどれも僕にとって必要なものだったし最低でも4~5年使うことを考えれば高い買い物だとは思いません。思わないようにしてます。必死です。

使ってみた感想

TKbjファイナルズの取材で本格的に使ってみました。自分の腕があれだったってのを再認識したっていうところと、一眼レフって毎日といっていいほど使って本当に相棒にしないとダメねって思いました。

一番良いと思ったところはISOをあげまくってもノイズが本当に少ないところ。ほとんどの写真をF5に絞ってシャッタースピードもあげまくって使ってました。エントリー機種との違いを見せ付けられた感じ。

でも色合いはキヤノンのほうが好きな色が出る確率が高いと感じた。もちろん会場内の光の加減とかあるし、あっちのときは良いレンズ使ってたってのもあるかもしれないけど。

キヤノンでもこれぐらいの性能のミドルクラスがあったらなぁ・・・(ぶつくさ

でもマウント替え自体にぜんぜん後悔はないです。Ai-sレンズならフィルムカメラにもD750にも使えるので。

フィルムスキャナーも買ったし写真生活もまったり楽しんでいこうと思います。

 

Nikon 単焦点マイクロレンズ AF-S  Micro 60mm f/2.8G ED フルサイズ対応

Nikon 単焦点マイクロレンズ AF-S Micro 60mm f/2.8G ED フルサイズ対応

 

 次はこのレンズほしいなぁ。AFがかなり速いという噂。